容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

タイガー&ドラゴン

  1. 2008/12/11(木) 09:03:42|
  2. 考えごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
タイガー&ドラゴン
 前々からずっと欲しい欲しいと思っていたDVDセットを、
 このほどついに購入してしまいました。
 それが、こちら。
 3年位前にTBS系列で放映された連続ドラマです。

 ま、自分自身への就職祝いということで。




 
唐突ですが、あたしがいま、芸能人の中で男性も女性も含めて最も好きなお方。
それは、V6の岡田准一くんであります。

ミーハーと思われる方も多いでしょう、ええ多いでしょうとも。
一向に構いません。自分でもそう思ってますので。

彼には、とにかく観ていてぐいぐいと惹き付けられます。

まず何といっても、あの顔。
あれほどの二枚目は他にいません。なぜ「ハンサムスーツ」で彼が使われなかったのか疑問。
そして、あの恥ずかしがり屋で控えめなキャラ。
バラエティ等でのテレビ受けする立ち回りは苦手、かといって引っ込みすぎないポジショニング。
それから、あのキレのあるお芝居。
えらそうに「才能がある」と言っているわけではないです。単にあたしの好み。
さらに、蒼井優との交際。
これはまさしくあたしの勝手な満足ですが、女性を見る目もさすが。

そしてなんともいえず良いのが、大変失礼ながら、あの「身長の低さ」です。
これだけ揃ってるのに、唯一「身長」だけが揃ってないという。
ぶっちゃけ、あれで身長も高くて完璧に全部が揃ってたら、さほど興味を持たなかったかと。
あの、他の部分の完璧さとはあまりにもアンバランスな「身長の低さ」が
あたしにこの上ない好感を持たせている最大の要因なのでつ。。



この「タイガー&ドラゴン」は、あたしが彼のファンになったきっかけのドラマでございます。
「木更津キャッツアイ」「池袋ウエストゲートパーク」などで有名な宮藤官九郎の脚本で、
古典落語の世界と現実の出来事がクロスオーバーしながら物語が進んでいくという
あたしがいままでで一番面白いと思った連続ドラマです。

詳しい内容は、ここでは省略。コチラでどうぞ。

あと、もし興味がおありならこんなのもあります。
かなりドラマの内容から脱線した話もあるものの、共感できる部分が多くて、面白いです。



いきなり真面目な話になりますが、、、
何かを達成したり乗り越えたりした時には、ちゃんと「ご褒美」があった方がいいと思ってます。
自分自身に対してもそうだし、他人に対してもそう。
そして、子どもに対してもそうだし、大人に対してもそう。。

「ご褒美」をもらえると、誰でも嬉しい。
いいことがあった時には心の中にそういうプラスの波をちゃんと立てるようにしないと、
だんだん動脈硬化みたいに感情が流れなくなっていってしまったり、
あるいは免震性のないコンクリートみたいにちょっとした振動で心に亀裂が入ってしまったりと、
なんというか、人間が歪になってしまうものなんじゃないかな、と。

もちろん「引き波」も立たないと偏ってしまうので
失敗した時や悪いことをしたときはちゃんと「叱り」や「反省」が必要なわけで、
結局は「どちらかだけじゃダメ」ってことになるんですけどね。

小さなことでも、何かを達成したら自分自身にご褒美をあげる。
そう心掛けていると、他人に対しても褒めたりご褒美をあげたりすることが自然にできるようになる。
それが、自他問わず人を育てたり、ストレスを和らげたりすることもあります。



今年は、心のバランスを崩したり退職したり再就職したりといろいろありました。
そんな中で自分がどこかしら育ったのかどうかは今のところよくわかりませんが、
ともあれ、欲しかったDVDを手に入れて、嬉々。



・・・ちなみに、あたしは同性愛者ではありませんよ。

同性愛自体は、決して否定も差別もしませんけれども。。。
<<  大阪・北新地 『YASUDA BAR』  |  ホーム  |  再出発。  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niwatori.dtiblog.com/tb.php/60-1843b8fe
ブログランキング・にほんブログ村へ
R-NETBANKING